【電話番号変更】お問い合わせは090-6962-8569まで!
子どもの脳をグレードアップする「夏期講座」開催決定!

成績の心配を吹き飛ばす!
自己肯定感を確立する夏期講座がついに開催。

夏期講座の詳細はコチラ

マインドフルネスとダイエット

ブログ

夏が過ぎましたが相変わらずパーソナルトレーニングなどで、《食事制限+筋力トレーニング》の手法で”これだけやればそりゃ痩せるよ”というような過酷な内容を数ヶ月耐え抜いてダイエットを行い、数ヶ月後にはリバウンドするということが繰り返されているようです。

実は私自身マインドフルネスを始めた頃、3ヶ月でマイナス10kgのダイエットに成功。そしてリバウンドもなく過ごしています。マインドフルネス自体、ダイエット目的で行ったわけではなく、なんらかの効果があるのは歴然だろうと思ったのでご紹介します。

なぜか?

ツライとかそんな感覚全くなかったからです!

あ、そういえば体重がちょっと減ってきたなぐらいの感じで気付いて、みるみる減っていったという感じなんですよ。



マインドフルネスとダイエットのポイント①身体的効果

マインドフルネス瞑想を行うと・・・

  • 全身の血行が良くなるので代謝が良くなる
  • ストレスが減るので、過度な食欲が減る
  • 性欲が満たされて、過度な食欲が減る

※この場合の性欲とは、キレイになりたいとか女として⚪️⚪️””男として⚪️⚪️のようなものです。

ここで重要なポイントは、過度な食欲がなくなることです!

現在人は過度なストレスにさらされていますが、多くの人が過剰に食べることでストレスを発散しています。

このマインドフルネス瞑想が他の数あるダイエット法と違うのは、カロリー摂取の原因である食事内容を見直して我慢して取り組むのではなく、そもそも発端となる食欲をコントロールしていくという点です。

これにわかには信じがたいかもしれませんが、私自身体感しています。

もともと大食漢でお腹が満たされないと満足できなかったんですが、この過度な食欲が少なくなると、食事中でもそろそろ必要ないレベルかなぁと何となく感じることが増えます。最近すっかりハマってしまっているスイーツでも、食べている途中で余剰カロリーだなと感じます。

こう感じることができると、さすがに「そろそろストップ」となります。

あと、わかりきったことなのでおまけ的扱いで書いておきますが、マインドフルネス瞑想は腹式呼吸を行う為、瞑想を行うと身体全身が熱くなってきます。けっこうな量の汗をかくんですよ。

そうすると基礎代謝も上がっていくため、普段の消費カロリーもアップするわけですね。

※基礎代謝って、人間が生きているだけでかかる代謝量のことです。



マインドフルネスとダイエットのポイント②イメージング

マインドフル瞑想の1番の効果としてあげられるイメージングです。よくイメージトレーニングという単語は聞いたことがあると思いますけど、スポーツなどで成功イメージを持ち続けることで身体が勝手に動いてくれます。

オリンピック選手もそのレベル感になるとベースとなる身体能力(フィジカル)にほぼ差はない中で、結果に差が出るのはメンタルだと言われています。そのメンタルを強化する方法がイメージトレーニングというわけです。

今回のマインドフルネス瞑想では、ダイエットしてこんな身体になっている映像大切な人に賞賛されている映像をイメージしましょう。腹筋が綺麗に割れているとかウエストがすっきりしたとかですね。そして、その時のウキウキ感やうれしい!っていう気持ちを意識してください。そうすることで、脳が覚えていきます。繰り返すことによって、脳はそうなろうと勝手に働き始めて意識しなくともイメージそのものに近づいていくんですよ!

まとめ

今回ご紹介した2点がマインドフルネス瞑想でダイエットのポイントとなります。

まあ、他のダイエット法と大きく一線を画すので、無理なことを意識して続けているわけではないということです。あくまでマインドフルネス瞑想を毎日行うということを習慣としさえすれば、苦もなく実現できると思います。(私自身がそうでした)

拷問のようなトレーニングに行って耐える精神力を鍛えるよりも、良い習慣を身につけてダイエットだけではない効果も得ることができると一石⚪️鳥になっていきます。ぜひ、実践してみてください。