【電話番号変更】お問い合わせは090-6962-8569まで!
時間密度を濃くして、あなたの未来を引き寄せるお手伝いをします

マインドフルネスのレッスン概要(日時・料金)を更新しました。
詳細はマインドフルネスのページをご覧ください。(2019/4/19)

LINEで友だちになる

芦屋が舞台の『最後の晩ごはん』がドラマ化決定!

その他

ここ数年、深夜ドラマではグルメドラマが大人気で続々とシリーズ化が進んでいる。

舞台は東京が多い。なぜだか東京の赤提灯で酒でも飲んでいるとなんとも言えない郷愁が感じられる。

そんななか新たにドラマ化されるグルメドラマがある。

なんと芦屋が舞台となっていて、芦屋警察署とカトリック芦屋教会の間にある定食屋「ばんめしや」が舞台となる。


そのタイトルは『最後の晩ごはん』

2018年1月12日(金)23:30〜 BS JAPAN 7chにて

出演 : 中村 優一  杉浦 太陽のダブル主演


[まとめ買い] 最後の晩ごはん

これまでも神戸市を舞台とした小説や映画はあったが芦屋は珍しいのですね。

谷崎潤一郎の「細雪」ぐらいかな。それぐらい取り上げられることが少ない。

 

ちなみに作者も芦屋市在住の医師というから親近感が湧きますね。こちらがご紹介。

兵庫県芦屋市在住の医師で、作家の椹野道流(ふしの・みちる)さんの小説に描かれた芦屋市内の場所を撮影した写真と著書の特別展示が市業平町の芦屋市民センターで開かれている。阪神芦屋駅周辺が舞台の「最後の晩ごはん」シリーズ(角川文庫)は6月に8作目が刊行され、今後も続く予定だ。「展示をきっかけに親近感を持って作品も読んでもらえたら」と話す椹野さん。自分の住み慣れたまちをどんな気持ちで書いているのか尋ねた。【山本愛】

芦屋が舞台の「最後の晩ごはん」シリーズ=兵庫県尼崎市で、山本愛撮影

 --物語の舞台となる定食屋「ばんめし屋」は、芦屋税務署の横の駐車場あたりにあるという設定ですが、なぜ芦屋を舞台にしたのですか。

 ◆芦屋に住んで約27年。世間が思っているようなきらびやかなイメージではなく、人々が地に足を付けて暮らす昔ながらの芦屋の風景を描きたいと思っていました。芦屋警察署やカトリック芦屋教会の辺りがとても好きなので、登場人物には、そこが目に入る場所で生活できたらと思いました。

 --なぜ「最後の晩ごはん」という題なのですか。

 ◆「最後の晩ごはん」は「最後の晩餐(ばんさん)」をもじって付けた思い入れがある題です。料理が好きなので、作品でも、登場人物たちに手作りのご飯を食べさせているような気持ちで描いています。私が最後の晩さんに食べたいものは、ショウガとしょうゆで下味をつけた空揚げですね。

 --「ばんめし屋」には幽霊も来ます。

 ◆監察医の経験が影響しているのですが、突然、死を迎えた方々のご遺体と向き合う度に、最後にやりたかったこともできず、言いたかったことも言えず、悔しい思いではないかと思っていました。作品では、亡くなった方々が一つでもいいから心残りがかなうことがあればいいなと思って描いています。

芦屋が舞台の「最後の晩ごはん」シリーズについて語る作家の椹野道流さん=兵庫県芦屋市で、山本愛撮影

 --シリーズの今後は?

 ◆以前、小学生の読者の方から「亡くなったおじいちゃんも、こんな店があったら帰ってくるのに」とお手紙を頂いたことがあります。これからも続く予定ですので、まだ物語に登場していない芦屋市の浜側のエリアも描く機会があればいいですね。芦屋の方はなじみの場所を、市外に住んでいる方々には見知らぬ場所を、実際に歩いてもらえたらうれしいですし、阪神大震災から復活した町であることも知ってほしいと思っています。

                        (2017年8月31日 毎日新聞WEB版より)

 

先日、芦屋でカメラを積んだ車が走っているのを見て、Googleじゃないんだなぁと思っていたら、この撮影だったんでしょうね。納得です。寒くなる前の秋の終わり頃だったと思うので、芦屋川や六甲山の景色が綺麗に映っているといいですね。地元民としては楽しみですね。



 

深夜食堂

 

せっかくなのでグルメドラマの代表作をご紹介。あなたもご存知でしょうが、この機会に原作も読んでみてはいかがでしょうか。

夜つながりで『深夜食堂』です。もう定番で映画化もされています。

こちらは居酒屋(一杯飲み屋)が舞台なので、グルメと言っても一品モノが基本ですね。

そして何より人情で胸がいっぱいになるという最高のスパイスも効いています。


[まとめ買い] 深夜食堂(ビッグコミックススペシャル)

あの昭和感溢れるところが酒の肴にうってつけですね。王道を行くグルメ漫画です。

(私は断酒したので、こういう感覚をそのうち忘れるんだろうなぁと思いながら書いています)

 

孤独のグルメ

 

こちらもドラマでシリーズ化されているので、あなたは全て見ているんじゃないでしょうか。

こちらの主人公:井之頭五郎は全く酒が飲めないので、外出先のランチで何を食うかを毎日のように悩んで欲の赴くままに食べるという設定。けっこうおっさんがそんなに頼む?!というツッコミどころもあり気楽に楽しめます。


[まとめ買い] 『孤独のグルメ』巡礼ガイド

 

テレビドラマでは食べっぷりに惚れ惚れするが、原作マンガのほうでもとんがった五郎さんのキャラクターが最高です。

 

まとめ

 

芦屋が舞台のグルメドラマが始まるので、ぜひ地元の我々は応援する意味も込めて見ましょう。JR芦屋駅の未来屋書店で特集コーナーがあったのは以前見ましたが、まさかこんなに注目されているとは・・・?!

内容は小学生でも読了できるレベルの内容のようですので、大人は気楽に見られるのが良い点ですね。

 

しかしながら、深夜ドラマでグルメをされてしまうと深夜に食欲が旺盛になって食べてしまう点です。その点はご注意くださいね。そして夜更かしの原因にもなりますので、注意しましょう。