【電話番号変更】お問い合わせは090-6962-8569まで!
☆冬期講座受付中☆

受験直前!
時間的な余裕を求めるならコレしかない!!

詳細へ♪

【速読-Brain-Boost-】神戸芦屋西宮で速読するならコチラ

速読 芦屋 兵庫 西宮 神戸関西
速く読むだけじゃない!得られる3つの力
記憶力
共感力
右脳の働き
生徒の声を一部ご紹介

(50代女性)

記憶力の低下を感じていましたが、銀行口座とかパスワードを

忘れなくなっていることに気付きました!


(50代女性)

英検の勉強をし始めたら、昔以上に単語が覚えられます!


(30代男性)

 

昔から読書は苦手でしたけど、将来のために勉強しないといけないと思ったのがキッカケです。思っていた以上にサクサク読めるようになって驚きです!


(60代女性)

やっと昔の本好きに戻れました!
長い間、活字離れしていましたが効果は予想以上。

本を読みたくて仕方ありません!

うさぎ
(80代女性)

読書の楽しさは失わなかったです。

疲れましたけど、脳の活性化ができたと思います。

予約方法はいずれかを選択

 

友だち登録して
希望日時を連絡する

友だち追加

カレンダーから速読レッスンを予約

ごあいさつ

 

こんにちわ。石上です。

このページまでたどり着いて頂いてありがとうございます。

当スクールの生徒さんは、こんな人がいらっしゃっています。

・歳を取ってから、本を読むのが億劫になった

・残り限られた時間の中で、もっともっと本を読みたい

・速読ブームの頃に通信講座や有名なセミナーに挑戦したけどできなかった

このような明確な理由をお持ちの方もいらっしゃれば、

興味本位の方やお子様と一緒にという方もいらっしゃいます。

そもそも速読って、「あやしい」とか「信じられない」とか

「できるわけがない」ってネットでたくさん書かれています。

 

それに、実際に速読できる人を見たことがないよ。とか、

速読できる意味ってあるの?っていう、議論もあるでしょう。

そう考えれば、速読って特別視されているスキルと言えますですね。

速読との出逢い

 

私自身は速読について、あんまり何も考えずに始めたんです。

20代の頃はけっこう本を読んで勉強していたんですけど、

30代では忙しさに追われてほとんど読書しなくなりました。

 

「ちょっと本を読もうかな」

そう思っても読み切れなくなっていたんですね。

30代半ば頃に、やっぱり本を読んで勉強しないとダメだな。

そう思い始めるようになったんです。

 

ちょうどその頃、学習塾を経営している学生時代の

大先輩が速読を教えていると聞きつけて、

「速く読めたら疲れへんし、飽きることないやろ」

そんな感覚で行ってみたんですよ。

 

もちろん私も、頭に浮かんでましたよ。

「ホンマにできるん?」とか「あやしいけどなぁ」

って(笑)

 

でも、さすがに学生時代の大先輩です。

さすがに後輩を落とし入れるようなことはないだろうと、

本当の意味でダマされたつもりで行ってみたのが始まりです。

 

行ってみると、

たった1回で1分あたり2,000字ぐらい読めるようになったんです。

もちろんその時に初めて

速読って1分間に読める文字数で評価することを知りました。

 

また、フツーの人は300〜800字ぐらいで読むそうですが、

私は最初400字代だったのでちょっと遅めだったようです。

数字上は明らかに速く読めていることは理解できたし、

かなり楽に読めるようになりました。

 

でも、そもそも速読の定義って?

そんな疑問を抱いてネットで色々調べてみました。

調べでわかったことは、1分間に2,000字〜2,500字ぐらい

読めると速読ができていることになるようでした。

でも、そのレベルに到達するまで半年〜1年はかかる。

 

しかも先輩に聞くと、

ほとんどの人が挫折するパターンが多いそうです。

 

じゃあ、先輩のところってスゴい!ってなりますよね(笑)

でも、そんなに難しいことをした記憶もないし、

基本的にはカンタンな本で読み方の練習をしただけで、

結果的に知らず知らずのうちにできるようになった感じです。

 

私自身は全く器用な人間ではないので、

こんなにカンタンにできるということは汎用性が高くて、

きっと誰でもすぐに身につけることができるんじゃないか。

そう考えるに至ったわけです。

速読ができるようになった

 

その後、断続的に先輩の元で指導を受けると

通うたびに読む速さはレベルアップしていく。

そして、脳がものすごく働いて

「脳が疲れる」という感覚を覚えたんです。

 

「1日1冊通勤電車で読めるし、脳が発達している!」

毎日そう感じていました。

そして、1日1冊ペースで本を読むと新しい用語や時事は

頭に入っているし、小説などの物語も楽しみ方が変わります。

 

これは実際に体感して頂きたいことなのですが、

ストーリーをイメージで捉えられるようになります。

 

小説を読んでいるはずなのに、

まるでドラマや映画を観ているような感じになるんです。

この説明だけだと「はぁ〜?」ってなるので言い換えると、

こんな場面でイメージが湧きませんか?

 

同窓会に行って旧友と昔話に花が咲いた時に当時の記憶が蘇る。

友人Aと会話していて、その場にいない友人Bの話題でBの顔が思い浮かぶ。

 

これらと同じような感覚で、イメージ(映像)となって

小説の内容を捉えられるようになります。

イメージで捉えられるようになると、脳の仕組みでは

記憶に定着しやすくなり記憶力が向上します。

 

そして、より深く読めるようになり共感力が高まる。

そうすると、読書以外の日常生活においても

コミュニケーション能力がアップしていき

オン・オフ問わず魅力的な人間になっていくというわけです。

 

これらは、Brain-Boostが実際に人間の脳内で

「記憶」「共感」を司る領域を直接刺激するためです。

あなたが今持っている脳力を、最大限に発揮することを促す。

それが、Brain-Boostと言えます。

レッスンについて

レッスン内容

 

1回2時間程度で、PCを使ったフラッシュトレーニングと

実際の本を使った読み方トレーニングを行います。

子供向けのカンタンな本をから開始し、徐々に本のレベルを

上げていき、普段読む本のレベルへ上がっていきます。

 

ある程度の読書スピードまで到達すると、より読書スピードを

追求していくか仕事に活かしやすいように落とし込んでいくか

一緒に方向性を考えてオリジナルレッスンを提供します。

読書スピード目安

 

4回コースで1万字/分以上。

(一般的なビジネス書が、1冊15分〜30分程度)

 

※大人の場合、生きてきた環境や夏がダメだったりセロリが

好きだったりするように伸びにはバラツキがあります。

なかには、数万字にすぐに到達する方もいらっしゃいます。

こちらの目安は、取り立てて伸びる人というより

多くの方がクリアできる目安とお考えください。

レッスン時間帯

13:00〜
15:00〜
17:00〜

※HPまたはLINEにて、事前予約制。

参考資料

驚異の速読力!子供の能力を引き出す教育とは?【CGS 神谷宗幣 第52回】

※1分30秒あたりから実際に本を読んでいる映像をご覧頂けます。

大戦略を形成するための能力開発【CGS 神谷宗幣 第53回】

こんな感想を頂いています

いぬ
50代女性

ほとんど本を読んだことがなく、過去に速読は一度挫折しています。

半信半疑でしたが、とても速く読めるようになってビックリしています!

本を読みたいと常に思うようになったし、脳の仕組みも話て頂いて大変興味深かったです。

ねこ
50代女性

仕事をするようになってからは、楽しんで、というよりは仕事に関連するものを手に取り読んでいました。

年代が上がるにつれ読書から遠ざかっていたように思います。

「速読」というと専門的な感じがして、自分にできるのかな?と不安でしたが、今より速く読めたらいいなぁ〜と思い学びに来ました。

実際に速く読めるようになって、毎回来させていただくのが楽しみです。

先生の静かな雰囲気もいいです。

お話も興味深く聞かせてもらっています。

うさぎ
40代女性

速読は一定の能力のある人がするものと思っていましたが、コツコツすることで普通の主婦の私でも速読ができました。

娘(中学生)と一緒に受講しましたが、レッスンはわかりやすく各々に合った進め方をして下さいました。

娘が本を読んで楽しいと思えるようになって、スゴいプログラムだと実感しました。

くま
60代女性

1回目が終わった後は、ひたすら眠たくて甘いものを欲してました。

頭のあっちこっちで効いてる感じがスゴいしました。

長い間、活字離れしていたので速く読めるなら習いたい(飽きないだろうと思って)がきっかけ。

効果は予想以上で、本が読みたくなり吸収力も上がったと思います。

日々、頭の中が本を読むことで繋がり始めて、毎日が楽しいです。

やっと昔の本好きに戻れた気がしてとても嬉しい!


(20代女性)

生活する上で、本を早く読む必要はないと考えていました。

でも、やってみると一目である程度の文字数が読めて「正直スゴい」と思いました。

レッスンは、こちらのレベルやペースに合わせてわかりやすく教えていただけました。

自分で嬉しく感じているのは、本を読むことが「苦」ではなくなり、いろんな本を読んでみようと思えるようになったことです。

Brain-Boostは一般の速読法とはちょっと違う

 

Brain-Boostは、30年の研究期間をかけて

開発されてきた脳力開発法です。

 

本を速く読むというトレーニングによって

各人が持つ潜在的な脳力を活性化させます。

近年では、世界的アスリートのトレーニングに

採用されるなど注目を集めています。

 

ご心配されている本当に速く読めるようになるのか?

という点は、すぐにクリアできますのでご安心ください。

 

その先にある、記憶力や共感力、コミュニケーション能力の

向上を体感して日常生活で実感して頂きたいのです。

レッスン料金

4回コース

49,800円

すぐに速読を身に付けたい方向け

4回のレッスンで伸びるところまで伸ばします。

※一部、早々に記憶力がアップする方がいらっしゃいます。

安心パラパラコース

119,800円

カンタンな本をパラリパラリとめくるだけで

読めるようになることを目指します。

そして、脳力開発(記憶力、共感力、コミュニケー

ション能力の向上)の部分も楽しんで頂けるコースです。

レッスン回数は、8〜10回と幅を持たせています。

1回単発レッスン

14,800円

上記コースのオプションメニューです。

安心の全額返金保証制度

 

コースを受講して、以下の条件に到達しなかった場合

全額返金

条件:2,500字/1分あたりに到達しなかった場合

レッスンを予約する

友だち登録して
希望日時を連絡する

友だち追加

カレンダーから速読レッスンを予約

Q&A

年齢は関係ありますか?

安心してください。80代の方も受講しています。

ちなみに、下は小学5年生からです。

昔、速読の講座を受けたけど結局できなかったんです。

やっぱり出来ない人も一定数いるんでしょうか?

同じように昔できなかった方は世の中に

たくさんいらっしゃいます。

当スクールにも同じような方がいらっしゃ

いますが、皆さん速く読めるようになって

いるので安心して下さい。

初めて速読に挑戦する方も含めて、

100%身につけています。

目をグリグリ動かしたりするトレーニングがあるって聞いたんですが、そちらでもやるんですか?

知り合いが、他の教室でそんなトレーニングをたくさんしたって聞いたもので。。。

当スクールでは、目をグリグリするような

トレーニングは行いませんのでご安心ください。

他の一般的な速読法を指導されている教室では、

そのようなトレーニングを行われるそうです。

Brain-Boostでは、ある程度の速さになると目は

ほとんど動かすことはないので疲れ知らずです。

最後に聞きますが、本当に速読ができるようになるんですか?

 

安心してください。皆さん、速くなります。

ご不安なのはわかっているので、全額返金保証制度

設けています。

悩んでいるくらいなら、一度お越しください。

1回目から速く読めると体感できるので、時間が
もったいないだけ
です。

あっ、私も最後です。無料体験ってないんですか?

申し訳ありません。

当スクールは無料体験を設けておりません。

Brain-Boostでは、1回トレーニングするだけで

一般的な速読法の目標値に到達する方がほとんどです。

かといって、あえて中途半端な内容でお越し頂くのも

時間を消費するだけだからです。

さいごに

 

最後までご覧頂いてありがとうございます。

本を速く読むということについては、お任せください!

本を速く読むことは。あくまで表面上のこと。

その本質は脳力開発です。

 

BBジュニアコースの子供達が短期間で成績が上がるように、

「だいたいこんなもん」

そう思っていたあなた自身をグレードアップできますよ。

 

ご紹介した記憶力や共感力もさることながら、

テニス・野球・レスリングなどのスポーツや楽器演奏などでも

スキル向上が報告されています。

 

「洋画を観ていて字幕が必要なくなった」

そんなことをおっしゃる方もいらっしゃるほどです。

このようにあまり他所で聞くことのないような変化が

起こるのが脳力開発の楽しいところ。

 

あなたの可能性を花開かせるものが、ここにはあります。

 

芦屋で「最高の習い事」をお探しなら将来役立つBBジュニアのご案内
芦屋市で将来役立つ「最高の習い事」と言えば、BBジュニア!次世代速読法Brain-Boost(ブレインブースト)を通じて子供の脳の発達を促進し、学力だけではなく「共感力」と「社会性」を育みます。対象は、小5〜高3までの最大25名!!お申込お待ちしています。
大人が速読を身に付ける意味と効果
「速読ってできる人を見た事ないけど、本当に意味があるの?」そんな疑問に応えるために、大人が速読を身に付ける意味と効果を速読教室代表がまとめています。さらに、速読がいかに現代に必要されるスキルであるかも言及していますのでご参考にどうぞ。
日本人の読書量が少なすぎだろ?!
本日のニュースで大学生の読書量の集計データが発表されていましたね。ニュースソースとしては、全国大学生活協同組合連合会が実施した第53回学生生活実態調査の概要報告です。内容としては、近年取り上げられることも多い奨学金のなどを絡めた経済状況...